ラインでの検索機能

出会い系サイトで相手を探す時に役に立つのが検索機能だと思いますが、最近更にそれが発展してその機能がラインと連携している者が有ります。
通称としてライン掲示板という名前がついていますので、見たことがある人もいるかと思いますが、暇な時間帯や趣味や年代等様々な項目寄り検査出来るので便利に使えるかと思います。

そして、ライン掲示板ですと今までの検索機能と違い更に厳密な検索が可能に成っております。
つまり自分の理想とする相手を探しやすくなったという事なのですが、出会い系サイトを登録する際その辺りを重視したい方はこの機能が付いているかどうかを目安にすると探しやすいかと思います。

使用上の注意としては、やはり条件を厳しくし過ぎてしまうと該当者が居なくなってしまいますので使いながらバランスを覚えていきましょう。
まずは第一条件第二条件、と幾つか自分が譲れない事柄を決めてしまい、ある程度の指針を作ってしまうと使いやすいと思います。
例えば、第一に住んでいる地域、二番目は年齢、三番目は趣味、等幾つか条件を定めた後に、ヒットしない場合は第三条件から外していくという方法をとってもいいかもしれません。
又、ラインにプロフィール登録をする際には記載必須であない条件もありますので、条件を減らしていくとヒットする人も増えていくかとおもいますので丁度良い妥協点を見つけてみてください。

どのように検索を上手く使えるかどうか、という事が出会い系サイト、はてはライン攻略のカギかもしれません。

勝負写真の補正はNG

ライン掲示板で仲良く成った人とお互いの写真を交換する事に成りました。
折角ですのでやはり映りの良い写真を選びたいですし、相手も自分の今までの書き込みや会話から自分へのイメージというものが出来ているはず、ですので全身写真となると相手も期待しているのでは。

まずは服装選びから。
もし細く見せたい場合はやはり黒が良いでしょうし、豊満な体であれば白色えお選ぶと良いでしょう。
ただ白黒のコントラストは固くなりがちですので、ちょっとしたアクセントを大きめなネックレスなどで付けると程良く仕舞って見えるでしょう。
そして小顔にみせたいのでしたらハイネックは禁物です。
デコルテが強調されるものも避ける様にして、出来るだけ首が長く見える様な襟付きの服やワンピース等が良いでしょう。

次に髪型ですが、余り派手な色でなければ特に弄る必要も無いかと思います。
余り変に力を入れてしまうとぎこちなくなってしまいますので自然体で居れば大丈夫でしょう。

そして絶対に避けたいのはプリクラや加工機能の利用に成ります。
男性達は最近では特にナチュラルメイクに憧れる傾向が強いですので、「写メ補正」「プリクラ補正」等の利用は避けた方が無難です。
勿論フォトショップ等の写真加工ソフトなのでの加工もしない方が良いでしょう。
何れ仲良く成って会った時に余り良い雰囲気にはなりませんので注意、あくまで自然体で貴方が無理のないファッションの写真を送った方が相手にも好印象かと思います。